POC A POC

ポカポーク(POC-A-POC)とは、スペイン北東部にあるカタルーニャの言葉で
"ゆっくり、のんびり"という意味です。
北欧を中心に、ヨーロッパ等を旅し、自分がいいなと思ったものだけを連れて帰り販売しています。
もうずいぶん昔、ふと仲良くなったカタルーニャ人の友人に誘われて、彼らが住んでいる街の駅の名前だけを頼りに1人でスペインまで出かけて行った事が私の旅の原点だと感じています。まだ携帯も海外では使えない時代、ただ友人達に再会できる事だけを楽しみに、不安も疑いもなくワクワクとした気持ちだけを抱えて旅立ちました。
友人以外は皆カタルーニャ語で、私を娘のように可愛がってくれた友人のお母さんも身振り手振りのジェスチャーや、紙に描いた絵で会話して。彼らは、私に自国の文化を教えてくれ、たくさんの経験と感動を与えてくれました。あれから月日が流れ、今では数え切れないくらい旅をして世界中に大切な人達がいます。
それは私の財産になりました。
あの時の気持ちを永遠に持ち続けていたくて、彼らが私にむけて一番たくさん使っていた大好きな言葉を屋号にしました。
自分がたくさんの人達に支えられてこうして居ることを忘れずに、いつまでも好奇心を大切に、生活がほんのちょっぴり楽しくなるような日用品や古道具を販売しています。
更新はゆっくり、のんびりですが、良かったらのぞいてみてくださいね。

.

ポカポーク店主  バイヤー
井上久美子 Kumiko Inoue

In 2007, Kumiko Inoue began Poc a Poc, which means "slowly"
in Catalanese, with an emphasis on beautiful, handpicked
objects from Europe. While traveling, she collects items ranging
from antique cutlery to hand-knitted socks, which she sells in
either her pop-up shop or group exhibition in Japan. 
These treasures are lovely, rare, and full of soul—each with its own 
unique story  from local producers, artists, or previous owners. 
Poc a Poc exists to make each day brighter for you!

Using Format